久留米絣工房 藍木野(あきの)について


私たちは、大好きな久留米絣の良さを多くの人に伝えたい、そして日本の伝統を守りたいと願いながら活動しています。
久留米絣に携わる先人たちは「よりよい柄を、よりよい染めを」と夢中になって追い求めてきました。
織り上がるまでにいくつもの工程を経て、手間ひまかけて作られる久留米絣だから、「ずっと長く着てもらえるような良い服を作ろう。丁寧に見えないところまで心をこめて作ろう」 といつも心がけています。 長く長くご愛用いただければ幸いです。

藍木野からの大切なお知らせ


2020年06月15日
思ってもいない困難な時代を迎えていますが皆様いかがおすごしでしょうか。

私共も、自宅勤務、自宅待機を余儀なくされておりますがスタッフ皆元気に過ごしております。
2~3年前から会社の縮小を考え、それが細く長く事業を継続できると、デパート展示会の縮小、通販の縮小をしました。そして今、新型コロナウイルス感染が拡大し、より規模を小さくしたく、急ではありますが2020年7月から次の通り変更いたします。
① 週休3日(金曜も定休)
② 8月、2月を休業月とする
③ 開業時間 10:30~16:00

藍木野を立ち上げてこの25年間走り続けてきました。ここまで続けてこられたのは皆様の温かい応援があったからです。心より感謝いたします。




<掲載されました>→ バックナンバーはこちら